ヒルトン東京のジュニアスイートキング

ヒルトンアメックス、ヒルトンアメックスプレミアムには「空港ラウンジ」サービスが付いています。

どのような内容なのか紹介します。

国内28空港、海外1空港で使える空港ラウンジサービスである

ヒルトンアメックスヒルトンアメックスプレミアムで使える「空港ラウンジ」サービスは、国内28空港、海外1空港で使える空港ラウンジサービスです。

海外1空港とは、ダニエル・K・イノウエ国際空港 (旧・ホノルル国際空港)です。

国内28空港の詳細は、以下の公式サイトでご確認ください。※最新情報は公式サイトで確認するのが一番です。

カードによって、対象となる空港の「数」が違います。

例えば、アプラス発行のゴールドカード(新生アプラスゴールドカード、マンチェスター・ユナイテッドカード GOLD)の場合、対象空港は国内17空港、海外2空港です。

海外2空港とは、ダニエル・K・イノウエ国際空港と韓国仁川国際空港です。

JCBのゴールドカードの場合、対象空港は国内33空港と海外1空港です。

羽田空港第3ターミナル(国際線)のラウンジも使える

見落とされがちですが、重要な点です。

ヒルトンアメックスヒルトンアメックスプレミアムの空港ラウンジサービスは、羽田空港第3ターミナル(国際線)のラウンジも対象です。

羽田空港第3ターミナル(国際線)のラウンジとは、

  • 「SKY LOUNGE」(4階)
  • 「SKY LOUNGE SOUTH」(3階)

です。

ヒルトンアメックス会員、ヒルトンアメックスプレミアム会員は、羽田空港から国際線に搭乗するときもラウンジを利用できます。

一方、オリコカードのゴールドカードの場合。

羽田空港第1ターミナル、第2ターミナルには対象のラウンジがありますが、第3ターミナルには対象のラウンジが存在しません。

ライフカードの空港ラウンジサービスについても同様です。

同伴者も1名まで無料となる空港ラウンジサービスである

ここも重要です。

ヒルトンアメックスヒルトンアメックスプレミアムで使える「空港ラウンジ」サービスは、同伴者も1名まで無料となる空港ラウンジサービスです。

友人を一人までなら無料で空港ラウンジに招待できます。

あなたがヒルトンアメックス会員で、配偶者様に家族カードを発行している場合、

  • あなた+同伴者1名
  • 配偶者+同伴者1名

の合計4人まで無料で利用できます。

JCBゴールドにも楽天ゴールドカードにも三井住友VISAゴールドカードにもライフカードゴールドにも空港ラウンジサービスは付いていますが、全て同伴者は有料になります。

アプラス発行のゴールドカードも同伴者が1名まで無料になります。

羽田空港第2ターミナルの「POWER LOUNGE PREMIUM」は使えない

羽田空港第2ターミナルには「POWER LOUNGE PREMIUM」という、通常より高級なラウンジがあります。

残念ながら、ヒルトンアメックス、ヒルトンアメックスプレミアムではこちらのラウンジは使えません。

参考までに、「POWER LOUNGE PREMIUM」を利用できるクレジットカードを以下に紹介します。

アメリカン・エキスプレス
アプラス
エムアイカード
ジャックス
トヨタファイナンス